シンク・流し台・調理台

◆厨房機器の中でも、意外と安易に購入してしまいがちなのが、シンク、流し台、調理台です。しかし、シンク、洗い台は、お客様に出す、食事などを飾るお皿など、衛生的にも大変重要なものです。しっかり油などのガンコな汚れを落とさなければいけませんが、時間も長くはかけていては、厨房内の効率も悪くなります。インターネットの厨房専門ショップなどでも、多く扱っています。飲食店を開業される方は、厨房内のレイアウトや、設定方法などを考えながら、効率的で、使いやすいシンク、洗い台、調理台を選びましょう。

ここでは、シンク、洗い台、調理台を扱っている各メーカーを紹介します。ここで紹介しているものは、ほんの一例になります。詳しい内容は、各メーカーのサイトを参考にしてください。

株式会社マルゼン

http://www.maruzen-kitchen.co.jp/

 

一槽シンク 水切り付き
台付き
ゴミ入り付き
二槽シンク

バックガードあり/前面アール間口150奥行60 など

水切り付き
台付き
ゴミ入り付き
三槽シンク

バックガードあり/前面アール間口150奥行60など

舟形シンク
調理台三方枠、調理台スノコ板付、調理台引出しスノコ板付、調理台引戸付、調理台引出し引戸付

 

さらに、まとめると・・・

マルゼンステンレス台・シンク・調理台・吊戸棚

ステンレス

シンク・水切りシンク

バックガード付 バックガード付 バックガード付
ステンレス1漕 ステンレス2漕 ステンレス3漕
シンク シンク シンク
バックガード付 バックガード付  
ステンレス1漕 ステンレス2漕  
水切りシンク 水切りシンク  
ステンレス調理台・コンロ台 バックガード付 バックガード付き 引き戸付き
ステンレス調理台(作業台) ステンレスコンロ台 ステンレス調理台
ステンレス、吊戸棚、ステンレス引き戸 奥行き300 高さ600 ステンレス引き戸タイプ
奥行き350 高さ600 ステンレス引き戸タイプ
奥行き300 高さ900 ステンレス引き戸タイプ
奥行き350 高さ900 ステンレス引き戸タイプ

ここに掲載した商品はほんの一部です。

また、株式会社東製作所(http://www.azumass.co.jp/index.htm)も、厨房機器の中でも、ステンレスが多い水回り機器は、種類が豊富です。

ステンレス製品のお手入れ

1、シンク周りなどについた汚れは、早めに水で洗い流します。

2、汚れが落ちない場合は、中性洗剤をやわらかい布、スポンジ等につけて表面をふきます。再度、表面全体を水で洗い流し、その後、乾拭きします。

3、シンク周りなどの掃除の際には、安全の為、必ず軍手や厚手ゴム手袋を着用します。

4、細部や隙間のお手入れは、古歯ブラシなどで行ってみます。その際、水仕事でふやけた指を、直接、入れることは大変危険です。