マルゼン

株式会社マルゼン東京都台東区に本社をおく厨房機器製造メーカー

◆マルマンの次世代型IH卓上フライヤー

1、最小の油糧で最大の揚げ能力を持つ、高い調理能力

2、業界N0,1の低出力で、低ランニングコスト

3、クールゾーンをしっかり確保して、油が長持ち

4、槽内に部品類がなく、清掃性に優れている

5、ヒーターの火傷の心配がない、安全性

◆高い調理能力

油槽内に部品類が一切なく、調理面積あたりの油量は業界最小の7リットル少ない油でたくさんの食材を揚げられます。

ラードなどの固形油を使用する場合には、固形油を徐々に溶解するメルト機能が便利です。

操作パネルはシンプルなデザインで簡単。油温はマイコン制御で1℃刻みで設定が可能で、さらに、10メニューまで温度と調理時間を登録可能。省力化、調理のマニュアル化が図れます。

◆低ランニングコスト

高熱効率のIH加熱方式、さらに、油の量を少なくしたことで業界NO.1の低出力での調理を可能することで、消費電力はダントツの低さで、光熱費の削減が可能です。また、油量が少ないため、油代や廃油処理費なども削減できます。

通常のIH卓上フライヤーの出力は3kWに対して、店舗に応じた出力に、設定することでさらにランニングコストカットできます。

◆油が長持ちする

マルゼンのこだわりでもある、クールゾーン。揚げカスや水分がクールゾーンに落下するので、酸化を抑えて油の寿命を長持ちさせ、油代を節減します。また、油槽底面より熱対流が発生することで油を均一にムラなく加熱します。

調理をしない時間が一定時間経過すると、油温を設定温度より20℃低く維持するエコモードに切り換わります。その結果、油の酸化をさらに抑え、長持ちさせるだけでなく消費電力も節減できます。

◆清掃性の向上

槽内には、部品類が一切ないため、清掃性は抜群で、調理終了後の清掃作業も大幅に短縮できます。人件費削減にも可能です。

◆電気多目的焼き物器

マイコン搭載で、調理マニュアルを実現

メニューに合わせて鍋温度や焼き上げ時間、給水量や焼き上げ開始時間も自由に設定できます。例えば、餃子のように工程が複雑になる調理もスタートボタンを押すだけで全自動で行えます。また、焼き上がりはブザーでお知らせします。パートさんの多いスーパーや惣菜店では、マニュアル化していた調理方法に活用できます。

均一な仕上がり

給水後の鍋温度が焼き上げ開始温度に達してから焼き上げ時間のカウントが始まります。そのため、給水や食材による鍋温度の低下に左右されず、いつでも均一な仕上がりです。

自動給水は減圧弁でいつも一定

水道圧や配水口径に左右されず、設定した水量を自動供給できます。常に一定の給水量で、誰でも簡単に調理可能です。

エラー表示による自己診断機能付

過熱防止装置搭載

効率良く手軽な清掃性

フレキシブル蛇口を水洗用として搭載することで、調理終了時や切り替え時の清掃がとても効率的。鍋は取手を持ち上げる昇降式。鍋後方にはゴミかご付排水溝を設けてあるのでゴミの処理も簡単です。

熱効率に優れて経済的

鍋底板に、清掃性と熱伝導に優れたクラッド鋼板と、熱源には形状を加工しています。さらに、熱効率を高めたシーズヒータを用いることで、無駄のない熱効率を実現しています。

蒸気ガードで快適調理

鍋から吹き出る蒸気を蒸気ガードが上方へ導くので、快適に作業できます。

◆ガスフライヤー(エクセレントシリーズ)

マイコン搭載により、100℃~240℃まで油温管理が正確
操作はすべてワンタッチパネル、正確で見やすいデジタル表示
比例制御により、油の酸化を防ぎ、おいしい揚がり
マイコン制御により、油温の異常上昇や過熱防止などの安全システムも充実
清潔感にあふれ、操作性も一段と向上
熱効率が50%アップに、省エネタイプ
食材による油温低下に素早く対応
豊富なオプション群が、さらに使いやすさをアップ

◆ガス連続自動フライヤー

学校、病院、給食、惣菜センターなど、大規模厨房に最適
マイコン搭載により、温度、揚げ時間、コンベア速度をコントロール
揚げ物が誰にでも簡単に、大量に、しかもきれいにおいしく揚がり
30メニューを記憶でき、定番メニューなど、ボタン操作ひとつでスピーディに調理
揚げカスの機械や食材への付着を防止
品質の向上や作業後の掃除も楽になり省力化
作業性やレイアウトに応じたタイプを選ぶことが可能

◆ガスグリドル

自動点火
業界一の素早い熱の廻りと、焼きムラを抑えた均一加熱
ホットプレートは、材料のおいしさを100%引き出す高級鉄板製
素早い熱の立ち上がり(鉄板は10分で180℃に温度上昇)
優れた加熱構造でプレート全体の加熱ムラを抑える
安定した適温を保持。調理時に温度が低下する心配がない
ホットプレートにはサーモスタットを内蔵
ダイヤル操作により120℃~320℃まで、調理に適した温度が手軽に設定