ネイルサロンの施術内容

ネイルケアはしますか。
自分だと聞き手が左手の場合は逆になりますが、
左手は右手でやるのでうまくいくかもしれませんが、
右手をやるとなると左手ではうまくいかないということが多いのではないでしょうか。

ネイルケアも自分で行うこともできますが、自分で行うと費用は安く済みますが、
ネイルサロンに行くと費用がかかってしまいますが、
ネイル施術の専門(http://www.nailsalon-jewel.com/)の人にやってもらうときれいにできますよね。

ネイルケアの種類は…

・ポリッシュ:複数の色を混ぜて独自の色を作ります。

・スカルプチェア:チップオーバーレイ方法・ベーシックスカルプチュア方法

・ジェルネイル

・カルジェル

・ネイルチップ(つけ爪):両面テープ・接着剤でつける

ネイルサロンでの施術内容はサロン・ネイルの種類により異なりますが、
基本的なこととしては甘皮の処理・ハンドケア・カラーリング・ファイリングなど、
その他にはスカルプチュア・ジェルネイル・ネイルチップというのもあります。

時間はというと施術内容により異なってきますが、60分~158分くらいになります。
ネイルサロンに予約をするときにどのくらい時間がかかるか確認するようにして、
時間が伸びてしまった時のことも考慮して余裕をもっていくようにしましょう。

目安としてはジェルネイルで長さを出す時には90分~150分くらい、
長さを出さない場合には60分~90分くらいになります。
スカルプチュアの場合には120分~150分くらいかかります。

施術内容はケア・カラー(カラーオフ・カラーリング:10本)・デザインなどを選んで行います。

基本的なネイルケアの場合にはファイリング(爪の長さと形の調整)・キューティクルケア(甘皮処理)・バッフィング(爪の表面を磨きつやを出す)などを行います。

・手首の下:パラフィンパック(パック・保湿・保温)・ハンドゴマージュ(角質除去)・ネイルケア

・ひじ下:ハンドトリートメント・パーフェクトネイルケア(基本的なネイルケア・ハンドマッサージ)

デザインは3Dアート・ストーンがありますが、3Dは浮き出るようなデザインになり、
ストーンはラインストーンでアートを行います。※1本単位

また、手だけでなくフットのケアも行っている場合があります。

基本的なカラーコースは爪の形の調整・カラーリングになりますが、
その他に甘皮のケア・足首の下・ひざ下のトリートメント・角質除去などがあります。